2017年04月17日

ごぶごぶで、大阪新名所かまぼこ板巡り(前編)

2017年4月11日放送の「ごぶごぶ」は、「大阪新名所をかまぼこ板でレッツゴー!!」ということで、浜田さんと淳さんが かまぼこ板に書かれた大阪市の新名所を巡ります。

3ヶ月ぶりの収録は恒例の浜田さんのダッシュ…ではなく、のんびりと集合場所であるてんしば(大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5番55号)に2人(浜田さんと淳さん)が来るところから始まります。 ごぶごぶでは、2015年8月25日放送の「意外と知らない天王寺七名水めぐり」で天王寺を訪れています。 その時も淳さんが周辺の歴史を語っていました。

てんしば.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

挨拶代わりに、浜田さんが淳さんに収録中サングラスをかけてる理由について質問します。 他の番組でもおっしゃっていますが、ドライアイで照明が眩しいために、かけているらしいです。

今回の趣向としては、大阪に詳しい人として大阪市長の吉村洋文さんが、かまぼこ板に書かれた名所の解説もします。

かまぼこ板に書かれた名所は、新世界の超人気サンド、なにわの凱旋門、太閤さんの謎の地下室、伝説の不死鳥、なにわのニューヨーク、スーパーカー通り、○○好き外国人の聖地、美女が集まるビルです。 名所は、天王寺とミナミ限定となっています。

1ヶ所目は、「伝説の不死鳥」に関する名所です。 大阪市天王寺動物園(大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1−108)へ移動します。 ぎりぎりのところで生き抜いてきた鶏のまさひろ君と対面します。 ちなみに、天王寺動物園内では、「地方局ポスター撮影」(2010年2月26日放送)でも撮影しています。 その時は、撮影翌日に放送される予定でした。 ごぶごぶを放送していないJNN系列局に向けてのポスター撮影で、やぎに餌やりをしました。

天王寺動物園.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

2ヶ所目は、新世界の超人気サンドがあるグリル梵(大阪市浪速区恵美須東1−17−17)です。 人が集まっている場所であったため、吉村市長が単独で買出しに行きます。 その間、浜田さんと淳さんはロケバスで待機します。 新世界グリル梵ヒレカツサンド(1,800円税別)を購入します。

新世界グリル梵.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

3ヶ所目は、太閤さんの謎の地下室がある大阪城(大阪府大阪市中央区大阪城1−1)です。 吉村市長から大阪城を建設した人が誰であるかという質問がされます。 (筆者は、高校の時に歴史の教科書で習ったような気がします) 淳さんは、城に関する薀蓄を語ります。

大阪城蛸石.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

エンディング曲は、Dreams Comes Trueの「大阪Lover」です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by やまげん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449073469

この記事へのトラックバック