2017年05月16日

「ごぶごぶ」でミヤネさんと大阪の福島へ(前編)

2017年4月25日放送の「ごぶごぶ」は、「今回の相方ミヤネさんと大阪・福島へ」ということで、浜田さんと今回の相方である宮根誠司さんと大阪市の福島区あたりの思い出の味めぐりをます。

オープニングは、MBS控え室から出てくる疲れきった表情の浜田さんの歩きからです。 スタッフに促されるままにMBSの玄関へ行くと、新しい相方の宮根誠司さんが待っていました。 相方が変わるという説明をスタッフから受けていなかった浜田さんは驚きます。

ごぶごぶの新ルール毎回、ロケごとに相方が替わる)が発表されます。 その一環で、今回は宮根さんということでした。 ダウンタウンなう「本音でハシゴ酒 2時間SP」(2016年9月30日放送)で、宮根さんと共演した時に、(浜田さんがトイレに行っている間に)松本さんが「浜田となんかやってくださいよ」という発言があったことが影響したのかもしれません。

今回の企画は、「ミナネのやりたい事やるよ」ということで、宮根さんがかつてアナウンサーとして勤務していたABCの収録スタジオ付近に浜田さんと一緒に行くことになります。

移動中のロケ車の中で、宮根さんが、スタッフから浜田さんの取扱い、いかに浜田さんにスタッフが虐げられてきたのかという話が打ち合わせでされたという話をします。

浜田さんもミヤネ屋での気になることを聞いてみたりします。

ダウンタウンさんと藤本義一さんとの確執についても語ったりします。

宮根さんの行きたい所、1軒目は、宮根さんが昔お世話になったつるや食堂へ行きますが、駐車場になっていました。 似たような件は、「西宮に初詣が…浜ちゃん勝手にふるさと尼崎へ 思い出の地をめぐる」(2016年2月2日放送)で見たことがあるような…。

大阪福島つるや食堂跡.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

2軒目として、近くにある思い出の喫茶店の珈琲館 蛮々(大阪府大阪市北区大淀南2丁目6−18)へ行きます。 さすがに、こちらはありました。 が、撮影日は休んでいました。

大阪福島喫茶館蛮蛮.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

3軒目は、パンがおいしいというパンド(大阪府大阪市北区大淀中2−3−16)へ行きます。

ごぶごぶでは、「かまぼこ板でレッツゴー!」(2013年5月7日放送)で当時の相方である東野さんと訪れています。 その時は、アップルパイ(168円)を購入しました。

大阪北区パンド.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

今回は、カツとたまごのサンドウィッチ(530円)とやきそば(250円)を購入します。 

残尿感の話から始まり、宮根さんがABCに入社したいきさつ、ABCアナウンサー時代の出来事などを話します。 今でも付き合いのある人ということで、藤田さんの名前が挙がります。 もう、この時点でABCへ行く流れが出来てしまっているようです。

次週に続きます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by やまげん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

ごぶごぶで、大阪新名所かまぼこ板巡り(後編)

2017年4月18日放送の「ごぶごぶ」は、「春に行きたい!大阪新名所をかまぼこ板スペシャル!!〜後編〜」ということで、浜田さんと淳さんが 先週に続き、かまぼこ板に書かれた大阪市の新名所を巡ります。

新世界が大混雑のため、大阪市長をパシリ!にした前回に続き、太閤さんの謎の地下室(大阪府大阪市中央区大阪城1−1)へ行ったところから始まります。 

4ヶ所目は、スタッフが見せたいという石垣です。 石垣がある場所まで徒歩で移動します。 徒歩移動が長距離のため、浜田さんのぼやきもあったりなかったり…。

スタッフが見せたい石垣は、魔除けの人面石でした。 大阪城から見て鬼門となる北東(青屋門を出て、少し歩いた所)に魔除けのために設置された人面の形をした石のようです。

大阪城魔除けの人面石.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

5ヶ所目は、スーパーカー通り(御堂筋の心斎橋から本町まで)です。 最新のスーパーカーを見に行きます。 

気になるお店もありますが、

大阪スーパーカー通りマクラーレン大阪.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。


ファミリーと一緒にごぶごぶ大阪ツアー」(2016年1月12日放送)で、ごぶごぶメンバー19人とともに訪れたランボルギーニ大阪です。 また浜田さんが取材許可を取るかと思いきや、素通りし…、

大阪スーパーカー通りランボルギーニ.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

フェラーリのショールーム(大阪市中央区博労町4-2-15)へ行くわけでもなく…

大阪スーパーカー通りフェラーリ.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

テスラ心斎橋(大阪府大阪市中央区南船場4−2−4日本生命御堂筋ビル1F)へ行きます。 最先端の電気自動車(MODEL X)に試乗してみます。

大阪スーパーカー通りテスラ心斎橋.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

MODEL Xの気になる機能が披露されます。

エンディング曲は、Dreams Comes Trueの「大阪Lover」です。

ごぶごぶレギュラー放送復帰が告知されます。 重大発表も。 新レギュラーとして、浜田さんと同じ53歳の関西の大物タレントが出演するそうです。

53歳のタレントで候補としては、

1.宮根誠司さん。

2.ビトタケシさん。

3.リリー・フランキーさん。

4.ライオネス飛鳥さん。

5.ノンスモーキー石井さん。

6.福澤朗さん。

7.小錦さん。

8.尾形大作さん。

9.片山右京さん。

10.川合俊一さん。

11.いっこく堂さん。

12.相方の松本人志さん。

13.松尾伴内さん。

14.中田はじめさん。

15.太平かつみさん。

16.寺島進さん。

17.田中要次さん。

18.松村雄基さん。

19.伊原剛志さん。

1963年生まれで活躍しているタレントさんのリストの一部です。 大物ということでいえば、川合俊一さんと小錦さんがはずせない気がします。

本命は、宮根誠司さんですかね…。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by やまげん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

ごぶごぶで、大阪新名所かまぼこ板巡り(前編)

2017年4月11日放送の「ごぶごぶ」は、「大阪新名所をかまぼこ板でレッツゴー!!」ということで、浜田さんと淳さんが かまぼこ板に書かれた大阪市の新名所を巡ります。

3ヶ月ぶりの収録は恒例の浜田さんのダッシュ…ではなく、のんびりと集合場所であるてんしば(大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5番55号)に2人(浜田さんと淳さん)が来るところから始まります。 ごぶごぶでは、2015年8月25日放送の「意外と知らない天王寺七名水めぐり」で天王寺を訪れています。 その時も淳さんが周辺の歴史を語っていました。

てんしば.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

挨拶代わりに、浜田さんが淳さんに収録中サングラスをかけてる理由について質問します。 他の番組でもおっしゃっていますが、ドライアイで照明が眩しいために、かけているらしいです。

今回の趣向としては、大阪に詳しい人として大阪市長の吉村洋文さんが、かまぼこ板に書かれた名所の解説もします。

かまぼこ板に書かれた名所は、新世界の超人気サンド、なにわの凱旋門、太閤さんの謎の地下室、伝説の不死鳥、なにわのニューヨーク、スーパーカー通り、○○好き外国人の聖地、美女が集まるビルです。 名所は、天王寺とミナミ限定となっています。

1ヶ所目は、「伝説の不死鳥」に関する名所です。 大阪市天王寺動物園(大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1−108)へ移動します。 ぎりぎりのところで生き抜いてきた鶏のまさひろ君と対面します。 ちなみに、天王寺動物園内では、「地方局ポスター撮影」(2010年2月26日放送)でも撮影しています。 その時は、撮影翌日に放送される予定でした。 ごぶごぶを放送していないJNN系列局に向けてのポスター撮影で、やぎに餌やりをしました。

天王寺動物園.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

2ヶ所目は、新世界の超人気サンドがあるグリル梵(大阪市浪速区恵美須東1−17−17)です。 人が集まっている場所であったため、吉村市長が単独で買出しに行きます。 その間、浜田さんと淳さんはロケバスで待機します。 新世界グリル梵ヒレカツサンド(1,800円税別)を購入します。

新世界グリル梵.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

3ヶ所目は、太閤さんの謎の地下室がある大阪城(大阪府大阪市中央区大阪城1−1)です。 吉村市長から大阪城を建設した人が誰であるかという質問がされます。 (筆者は、高校の時に歴史の教科書で習ったような気がします) 淳さんは、城に関する薀蓄を語ります。

大阪城蛸石.jpg
グーグルストリートビューからの引用です。

エンディング曲は、Dreams Comes Trueの「大阪Lover」です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

posted by やまげん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする